フォント Archive

アスタリスク(Asterisk)とは

【あ】【FONT】 アスタリスク(Asterisk)とは、約物(やくもの)のひとつ。キーボードなどでよくみかける「*」。よく乗算記号として使われています。 アスタリスクは「*」このように6本の放射線です。原語の意味は「小 […]

著作権(copyright)とは

【ち】【FONT】【印刷】【ソフト】【ネット】【画像】【デザイン】 著作権(copyright)とは、創造された著作物を保護する権利のことで、著作物の創作者である著作者に保障される権利の総称であり、知的財産権の一種です。 […]

ベースラインシフト(baseline shift)とは

【へ】【FONT】【ソフト】【デザイン】 ベースラインシフト(baseline shift)とは、欧文文字は各文字のベースラインがまっすぐに揃うようにデザインされているのでが、QuarkXPress、InDesign で […]

Biblos Font(ビブロス・フォント)とは

【B】【FONT】【デザイン】 Biblos Font(ビブロス・フォント)とは、ビブロス社から販売されている PostScript 対応の外字フォントの総称です。 よく使う記号や人名漢字、とくにモリサワ製の細明朝体や中 […]

全角(ぜんかく)とは

【せ】【FONT】【デザイン】 全角(ぜんかく)とは、和文1字分の大きさのことを指します。 デジタルフォントでいえば、2バイト文字ひとつ分の大きさのことで、これに対し全角の半分(1バイト)の幅を半角(2分)といいます。 […]

OpenTypeフォント(オープンタイプフォント)とは

【O】【お】【FONT】 OpenTypeフォント(オープンタイプフォント)とは、コンピュータで扱うスケーラブルフォントの標準規格で、TrueTypeフォントの次期フォントとしてアドビシステムズ、マイクロソフトが共同で設 […]

俗字(ぞくじ)とは

【そ】【FONT】 俗字(ぞくじ)とは、手書きなどで用いられることがあるが正式な文書では用いられない、手書きでのみ使われている省略形の字体のことをいいます。 「正字体」「新字(略字)体」に対して、俗字と呼びます。 印刷物 […]

ATM(エーティーエム)とは

【A】【FONT】【ソフト】 ATM(エーティーエム)とは、Adobe Systems 社が開発した Adobe Type Manager の略です。 Mac OS 9 以前のシステムで、PostScriptフォントの表 […]

Unicode(ユニコード)とは

【U】【FONT】 Unicode(ユニコード)とは、単一の2バイトの文字コードによって世界の文字の多くを表現しようとする文字コードシステムです。 現在のコンピュータの文字コードは欧文は1バイト、日本語、中国語などは2バ […]

Q(キュウ)とは

【Q】【FONT】 Q(キュウ)とは、写植組版で使われ始めた日本語組版の文字サイズ単位「級」のことを指し、指定や校正では「Q」と略すことが多い。 プロ仕様のアプリケーション「Adobe Illustrator」や「InD […]