FireWire(ファイヤワイヤ)とは



【F】【ハード】

FireWire(ファイヤワイヤ)とは、開発者のアップル社が開発中に使用していたコードネームです。

FireWire 規格を標準化したものを IEEE1394(アイトリプルイーイチサンキュウヨン) と呼び、AV機器やコンピュータを接続する高速シリアルバス規格で、パソコンと周辺機器を接続するための SCSI 規格の1つです。

ソニーは、i.LINK(アイリンク)と呼び、商標としています。この呼称は DV 端子と共に主に家電製品で使われる名称として一般にも普及しました。

最大63台の機器を接続することができ、転送速度は100Mbps、200Mbps、400Mbpsの3種類がある。FireWire というのは Apple Computer 社の商標であり、Power Macintosh G3(青と白の筐体のモデル)以降の機種では、従来の SCSI に代わって FireWire と USB のインターフェースが標準で装備されています。

現在の Macintosh には、IEEE1394 の拡張規格が採用され、FireWire400(IEEE1394a-2000)、FireWire800(IEEE1394b-2002)と呼ばれています。