DTP&印刷関連書籍 – [6]



DTP&印刷に関連した書籍は、基礎からDTPの勉強を始めたいデザイナー向けの入門書から、ディープなDTPエキスパート向けの本までたくさん出版されていますので、これらの本を参照して見てはいかがですか?
各項目には、インターネットで書籍の詳細を見たり購入することが出来るオンラインブックストアの Amazon.co.jp へのリンクをつけてあります。

Amazon.co.jp は、本、エレクトロニクス、DVDなどさまざまな商品を豊富に取りそろえ、注文金額合計が¥1,500以上(税込)の場合、国内配送料は無料になりとても便利です。また「1ポイント=1円」で使える「Amazonポイント」も開始されさらに便利になっています。


オフセット印刷の管理法―変動要素とトラブル対応
オフセット印刷の管理法―変動要素とトラブル対応
価格:¥ 2,940(税込)
ポイント:29pt(1%)
本の内容:月刊『印刷雑誌』に連載し好評を得た同名記事を単行本化。著者の40年にわたる印刷オペレータ経験,ノウハウのすべてを一冊に集約。
印刷機械,工場環境,季節ごとの印刷条件の変化など,様々な変動要素の管理法,そしてトラブルが起こったさいの対処法を,オペレータの視点から平易な言葉で解説した。
実際の印刷事故・トラブルもこの一冊があればすべて解決できる,印刷オペレータ必携の書。
編集者の組版ルール基礎知識
編集者の組版ルール基礎知識
価格:¥ 1,890(税込)
ポイント:18pt(1%)
本の内容:今日の文字組版は、コンピュータの自動処理を前提にしているため多くの問題を起こしている。組版に携わる編集者・組版作業者・校正者に必要不可欠な知識を歴史的に解説。正しい組版の基準を示す。
印刷大全―製版・印刷・製本・加工 新デザインガイド
印刷大全―製版・印刷・製本・加工 新デザインガイド
価格:¥ 2,625(税込)
ポイント:26pt(1%)
本の内容:「製本と加工」「製版と印刷」にわけて、現在日本で行なわれている「印刷」の技術を紹介。アートディレクションと制作現場の成功例やデザイナー現場のルポ、デザイナー10人のノウハウなどを収録。
明解クリエイターのための印刷ガイドブック (DTP基礎編)
明解クリエイターのための印刷ガイドブック (DTP基礎編)
価格:¥ 2,205(税込)
ポイント:22pt(1%)
本の内容:DTPシステムを新たに導入するためには何が必要か、それを利用して印刷物の制作を行うにはどうしたらよいか。印刷をさらに身近に、手軽にしたDTPを活用し、良い印刷物をより速く作るポイントを紹介する。
デジタル時代の印刷ビジネス法令ガイド―受発注管理・コンテンツ管理・情報リスク管理・環境管理
デジタル時代の印刷ビジネス法令ガイド―受発注管理・コンテンツ管理・情報リスク管理・環境管理
価格:¥ 4,500(税込)
ポイント:45pt(1%)
本の内容:「キャラクターの権利は誰のもの?」「アンケートでも利用目的を公表?」 印刷ビジネスの法律疑問をすばやく解決。受発注管理、コンテンツ管理、情報リスク管理、環境管理の項目別に「具体的で豊富なQ&A」「わかりやすい図解と事例」で詳しく解説!すぐに使える印刷法令ガイド
実務者はもちろん経営層、管理者必携の1冊
レイアウトひらめき事典
レイアウトひらめき事典
価格:¥ 1,365(税込)
ポイント:13pt(1%)
本の内容:編集カタログ。デザインがいっぱい、アイデアの宝庫。パラパラ見るだけで、だれもがデザイナーになれる。編集・ワープロ・DTPなんでも便利。