マスク(mask)とは



【ま】【デザイン】

マスク(mask)とは、以下のような3通りの使い分けがされています。

  1. 写真製版における、マスキングの材料のことで、ある特定の部分を製版カメラから遮断する目的で作られた遮光材料を指します。切り抜きの指定になっている部分を消すときなどに使います。
  2. Photoshop では画像の処理を行うときに、画像のなかの処理を施したくない部分を保護するために「マスク」を使います。また、画像をマスキングするためにアルファチャンネルを「マスク」として使用します。
  3. Illustrator では画像を窓から覗かせるように、ある形の内側だけに画像を表示させる処理を「マスク」と呼んでいます。