CMS(シー・エム・エス)とは



【C】【ソフト】【カラー】

CMS(シー・エム・エス)とは、Color Manegement System/Color Matching System の略です。

DTP では、デジタルカメラ、スキャナ、モニタ、プリンターなどの異なるデバイス間の色は、再現方法が異なるため完全に一致しません。
このずれをコンピュータの計算でできるだけ補正し、統一的に管理するシステムを CMS と呼びます。

QuarkXPressInDesign、および MacOS にも CMS は組み込まれており、使うモニタやスキャナの名称を選択すると、自動的に補正をしてくれます。

カラーマネンジメントシステム、カラーマッチングシステムとも呼ぶことがあります。