アッパーケース(lower case)とは



【あ】【印刷】

アッパーケース(upper case)は活版の用語で、アルファベットの大文字のことを指します。

活字を収めておく箱の上のほう(upper)に大文字が置かれていたことに由来します。

アルファベットの小文字のことはロアーケースと呼びます。