全角(ぜんかく)とは



【せ】【FONT】【デザイン】

全角(ぜんかく)とは、和文1字分の大きさのことを指します。

デジタルフォントでいえば、2バイト文字ひとつ分の大きさのことで、これに対し全角の半分(1バイト)の幅を半角(2分)といいます。

基本的に和文全角で組みますが、かっこや句読点などの約物が続くときは、体裁を整えるため約物を半角にすることもあります。