オーバープリント(おーばーぷりんと)とは



【お】【デザイン】

オーバープリント(おーばーぷりんと)とは、あるカラーの上にカラーを重ねて印刷することを指します。

前面にある色と背面にある色とが混ざって印刷されている状態のことで、「ノセ」ともいいます。

PostScript の基本的な描画方法は、上に乗ったオブジェクト・色がイキとなり、下になったオブジェクト・色は、上のオブジェクトの形どおり切り抜かれて出力されません。この状態を「ノックアウト」といい、例えば、イエローの地網の上にシアンの文字を乗せてきちんとシアンとして印刷されるわけです。

しかし、オーバープリントを設定することで、上に乗ったオブジェクト・色も下になったオブジェクト・色も、両方とも出力されます。イエローの地網の上のシアンの文字にオーバープリントを設定することで緑の文字となるわけです。

また、「のせ」ともいいます。