色空間(いろくうかん)とは



【い】【カラー】【画像】

色空間(いろくうかん)とは、色を数値の組み合わせによって表現するための方法です。

英語の Color Spaceからカラースペースとも呼びます。

色を数値的に表すための体系を表色系といい、通常は3つの軸を持つ3次元空間で表現されることから、色空間と呼んでいるようです。

色空間は主に色の再現に役立ち、デジタル印刷やディスプレイなどには欠かせない指針となり、目的に応じて多種多様な色空間の規格が存在します。

印刷に関係する色空間としては、RGB(sRGB / AdobeRGB)、CMYCMYK、CMK、マンセル表色系、DICPANTONE、日本塗料工業会標準色 などが有名です。