埋め込み画像(うめこみがぞう)とは



【う】【デザイン】【ソフト】

埋め込み画像(うめこみがぞう)とは、Illustrator のドキュメント上に、リンク設定をせずに配置する外部の画像データのことを指します。

ビットマップ画像を埋め込むとそのピクセルデータの内容が含まれるため、ドキュメント保存時のファイルサイズが、リンク設定で配置したドキュメントよりも大きくなってしまいます。

しかし、長所としては、外部におかれたオリジナルの画像データが不要となるため管理がしやすい、Illustrator上でビットマップ画像としてのフィルタ処理ができるようになります。