分版出力(separation output)とは



【ふ】【デザイン】

分版出力(separation output)とは、2色以上のインキを使うカラー印刷では、版画の要領で、使用するインキの色(プロセスカラーの CMYK、あるいは特色)ごとに分けた製版用のフィルムを出力します。

このインキの色ごとに分けてフィルムを作ることを分版出力といい、また分解出力ともいいます。

また、分解されたフィルムを分解版、分版とよびます。