約物(やくもの)とは



【や】【FONT】

約物(やくもの)とは、句読点・カッコ類など記述記号の総称で、もとは印刷用語で、「しめくくるもの」の意。
参照符・数字記号・化学記号などは、記し物といい、区別しています。

約物は普通発音されないが、慣用的に用いられたり、文に意味付けを加えたり、音の表現でしかない平仮名や片仮名で表現しきれない意味づけを表現するのに使われます。

■日本語の約物

句点(。)、読点(、)括弧(( ))などが代表格。
他に、鉤括弧(「 」)、二重鉤 / 二重鉤括弧(『 』)、中括弧( { } )、隅付きパーレン(【 】)、ブラケット / 大括弧( [ ])、亀甲(〔 〕)、山括弧(〈 〉《 》)、二点リーダー(‥)、三点リーダー(…)、中黒(・)、感嘆符( ! )、疑問符( ? )、米印(※)、ダッシュ(―)、波ダッシュ(~)、踊(躍)り字、重ね字、送り字、繰り返し符号、反復符号(々ヽヾゝゞ仝???)、ノノ点、ノノ字点(〃)、庵点(?)などがある。

■欧文の約物

ピリオド ( . )、コンマ( , )、疑問符 / クエスチョンマーク( ? )感嘆符 / エクスクラメーションマーク (exclamation mark) ( ! )、コロン (colon) ( : )、セミコロン(semicolon) ( ; )、ハイフン (hyphen) ( – )、アポストロフィー (apostrophe) ( ‘ )丸括弧 (parentheses) ( ( ) )、アスタリスク / 星号 (asterisk) ( * )、短剣符 / ダガー (dagger) ( † )、二重短剣符 / ダブルダガー (double dagger) ( ‡ )、スラッシュ (slash) ( / )、バックスラッシュ (backslash) ( \ )、シングルクォーテーション( ‘ ’ )、ダブルクォーテーション( “ ” )、チルデ / チルダ (tilde) ( ~ )、番号記号 / ナンバーサイン (number sign) ( # )、アンパサンド (ampersand) ( & )、セクション、節記号、錨鎖節記号 ( § )、パラグラフ ( ¶ )、アットマーク(Commercial at) ( @ )、アンダースコア(Underscore) ( _ )などがある。

約物コード一覧