有機顔料(ゆうきがんりょう)とは



【ゆ】【印刷】

有機顔料(ゆうきがんりょう)とは、天然または合成有機色素で不溶性の着色料のこと。

油や溶剤に溶解しない有色粉末で、アゾ系顔料、インジゴ系顔料、フタロシアニン系顔料に分けられます。

無機顔料と比べ、色が鮮明比重が小さい、透明性が高いなど多くの利点を持っているものの、熱・光・溶剤に弱いという欠点があります。

現在、印刷用インキ顔料の主流です。