レイアウトソフト(レイアウトソフト)とは



【れ】【ソフト】

レイアウトソフト(レイアウトソフト)とは、DTP で最も主要な役割を任うアプリケーションソフト。

印刷したい紙の大きさをあらかじめ指定して、画面上でレイアウトを行いながらページを作成します。ページレイアウトソフトと呼ぶこともあります。

作成したデータは、そのまま製版フィルムとして分版出力することができるため、網指定、図版なども含めた状態で作成し、別版に相当する部分も同時に作成しておくことができます。

代表的なレイアウトソフトとしてクォーク社の QuarkXPress とアドビシステムズ社の Indesign(日本語版)があり、複数ページのレイアウトに適しています。

単ページのレイアウトであれば、アドビシステムズ社の Illustrator 等のドローソフトでも可能です。