和文(わぶん)とは



【わ】【デザイン】

和文(わぶん)とは、日本語で構成された文章を指します。

基本的に中国から渡来した漢字とひらがな・カタカナで構成されていますが、漢字のすべてが渡来した文字(漢語)ではなく、日本で作られた漢字(国字)もあります。

ひらがなは漢字の草書体から、カタカナは漢字の省画から派生した文字です。表記法は明治以降、欧米の表記法を参考にして改良が続けられ、現在に至っています。

幕末・明治初頭の印刷物をみると句読点がないことに気がつきます。さらに和文による横組みという概念もありませんでした。

現在の表記法・印刷のための組版ルールは、オックスフォードルールに準じたものとなっています。