GCR(ジー・シー・アール)とは



【G】【カラー】

GCR(ジー・シー・アール)とは、Gray-Component Replacement の略で、グレイ置換ともいいます。

プロセスカラー印刷では、グレイや黒は CMYK(シアン、マゼンタ、イエロー、ブラック)の 4色のインキを混ぜて表現しますが、4色も重ねるとインキが用紙の上に乗りすぎてきれいに刷れません。
さらに、本来グレイはブラックのインキの濃淡だけで表現が可能なので、製版所ではグレイの部分から CMY の3色を取り除いています。これを GCR、あるいはグレイ置換といいます。

同様に製版所では、黒の部分からも CMY の3色を取り除いており、これを「UCR(Under Color Replacement、下色除去)」といいます。

Photoshop は、RGB でスキャンした画像を CMYK に置き換える際に、GCRUCR の設定ができます。