K版(ケーはん)とは



【K】【印刷】【デザイン】

K版(ケーはん)とは、色分解で分解された CMYK 4枚のうち、“スミ版(Bk版・BL版)”のフィルムや刷版のことで、DTP の分野ではこの言い方がよく使われています。

CMY の各色でも同じように、C版、M版、Y版と呼びます。