WYSIWYG(ウィジウィグ)とは



【W】【ソフト】

WYSIWYG(ウィジウィグ)とは、What You See Is What You Get の略で、画面上で見たとおりに出力結果が得られるというシステムや方式を指します。

パソコンでの DTP が成立する基本要件のひとつ。

すなわち画面で見たとおりの出力結果が得られるので、わざわざ版下に切り貼りしなくともすべてを画面上で処理できます。カラーにしてもある程度画面で確認することができるので、CMYK の出力結果を予想することができます。

WYSIWYG を実現させたのは、アイコンやウィンドウで画面を操作する GUI(グラフィカル・ユーザー・インタフェース=グーイ)といえます。