カーニング(kerning)とは



【か】【デザイン】

カーニング(kerning)とは、文字と文字の間隔を、隣り合った文字の形に合わせて個別の間隔で広げたり狭めたりすることを指します。

たとえば、アルファベットの「W」の後に「A」と続く場合、カーニングを行なわない場合は原稿用紙のマス目にWとAと並べたように表示されるが、カーニングを行なうと、Wの右下の隙間にAの左側の斜めの線が食い込むように文字が詰められます。

範囲カーニングに対してペアカーニングとよぶこともあります。

InDesign ではオプティカルカーニングとメトリクスカーニングの2種類が選択できます。和文フォントは文字数が多いため、自動カーニング機能の開発は欧文フォントほど進んでいません。