ポジフィルム(ぽじふぃるむ)とは



【ほ】【デザイン】

ポジフィルム(ぽじふぃるむ)とは、目で見たのと同じように、色が反転していない状態「ポジティブ」で撮れる写真撮影用のフィルムを指します。

カラー印刷の写真原稿はポジフィルムで入稿するのが一般的で、リバーサルフィルムともいいます。
また、35ミリのポジフィルムはスライドフィルムとよぶこともあります。

プリントした写真をカラー印刷に使うときは、製版所のカメラでネガ撮影し、ポジフィルムを作ります。

関連 >> ネガフィルム